ノウナイセカイ

高永ひなこ先生の『恋する暴君』にはまちゃった管理人の脳内を晒してます※BLに理解のない方、苦手な方の閲覧はご遠慮ください
2018年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2018年05月
TOPスポンサー広告 ≫ 『恋する暴君』7章 plan.9 ネタバレ+ちょっぴり感想TOP感想 ≫ 『恋する暴君』7章 plan.9 ネタバレ+ちょっぴり感想

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

『恋する暴君』7章 plan.9 ネタバレ+ちょっぴり感想

GUSH (ガッシュ) 2011年 06月号 [雑誌]GUSH (ガッシュ) 2011年 06月号 [雑誌]
(2011/05/07)
不明

商品詳細を見る

今日はGUSHの発売日ですよ!正直、開店と同時に本屋に駆け込みたい気持ちでしたが、店員に「この人開店と同時に来てまで読みたかったのね」と思われたらどうしよう(´Δ`)とか余計なこと考えて買えずにいたヘタレです
全然開店と同時に来てまで読みたいです てか本屋さんはそんなこと思わないよね、普通 
このムダに自意識過剰な性格なんとかしたいなorz

そんなわけで、午前中は気晴らしに知人とマッサージに行ってました
知人の目を盗んでGUSHを買うのが大変でしたがなんとかGETできました(´▽`)ノ♪


※以下ネタバレあります 注意!!※ 

場所は大学の研究室 兄さんと森永君が気まずいまま、2人でいます
兄さんが自分を捜していてくれていたことを知って以来、森永君は以前兄さんが「てっきり真崎と一緒にいるのかと…」と言っていたのが気になる様子 そんな折、山口君(っていうか福島教授)が森永君を呼び出し、兄さんは研究室にひとり残ります

この森永くんと離れた短い間に、兄さんは、森永君がアパートを出ていこうとしていること、就職の面接を受けることを決意したこと を知ります 森永君が自分から離れていこうとしていることを立て続けに、そしてリアルに実感してしまうのです(;Δ;)

所変わって学食 兄さんは森永君のことについてひとり考えてます
そこで、自分が森永君を「引き止めたい」気持ちがあることを自覚しはじめ、これまで自分から離れようとしてきた森永君を身体を使ってまで引き止めてきたことについて思い起こします
また、「やりたくない」といいながらも、なんだかんだいって自分自身が身体を許してきたことについても

「オレは… どう…したいんだ……?」と自問しますが、答えは出ません

研究室で再び2人きりになる兄さんと森永君
森永君は、さっき山口君に呼ばれる前に訊きたかったことを訊きます
「なぜあの時オレと真崎さんが一緒にいるって思ったんです…?」
オレじゃお前を幸せにできないと言って真崎が追ってたからだ と答える兄さん 
それに対し、「オレを幸せにできるのは先輩だけ」 と森永君は言いますが、荷造りにせよ、就職にせよ、黙って自分から離れていこうとする森永君のそんな言葉、今の兄さんには信じられないようです
じゃあなんで自分から離れていこうとするのか と問う兄さんに対し、
先輩の気持が解らないから、そばにいていいか解らなくなる と答える森永君

「なんでわかんないんだよ!!」「このオレが何でそこまでしてるか…なんで…」
「お前にいて欲しいからに…」「決まってるだろ…!!」


無自覚に出たことば この言葉で、はじめて宗一兄さんは自分がどうしたかったのかを自覚したのでした




一度ネタバレを書いたのですが、あまりに長くなったので大幅に簡略化しました
それくらい、今月号は濃かったような
まだ読んでない方には「なんのこっちゃ?」なネタバレかもしれません 力量不足で申し訳ないorz

ってか、これは愛の告白と考えてよろしいのでしょうか(°Д°;)))
「お前にいて欲しい」=「(恋愛感情として)好き」ってことでいいのでしょうか?
でも、やっとここまできたーーー!!って感じですね(´;ω;`)

次号予告で「しかし、事態は思わぬ方向へ…?」とあるので手放しには喜べないかんじですが><
小学生のころ、「り○゛んっ子」で、毎月続きをソワソワしながら待ちわびてた記憶がありますが、この齢になって小学生のころより月刊誌の発売を待ちわびるなんてw来月どうなるのかきになるよー!!(つ´Д`)

どーでもいいですが、ネタバレで、森永君の「就職の面接を…」ってタイプしようとして「住職の面接を…」って3回くらい打ち間違えましたww
森永君、キミに住職はムリだよね!煩悩(性欲)すごいもんね!(´∀`)d
感想 | Comments(0) | Trackbacks(-)

Comment













非公開コメントにする

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。